新築一戸建て、どんな風にしたいですか?

やはり私は新築一戸建てに住むのが夢です。
こうゆうのは考えるのが楽しいですよね。

広すぎると掃除がしにくくなるので、あまり広さは必要ないと思っています。
家族それぞれの部屋は必要だと思います。
夫婦でも出来たら寝室は一緒でもいいのですが、別々に部屋がある方がプライバシーがあっていいかなと思います。

私は家で仕事をするので、机を置くだけの狭い仕事部屋が欲しいです。
寝室と仕事部屋は別がいいですね。
その部屋に入ったら仕事をするぞ!って感じの方がいいなと思います。
狭すぎても仕事の意欲は削がれるのでしょうか?
夏場のクーラーを付けたい時に仕事部屋だけにつけるのは勿体ない気がします。

やはり理想は二階建てかなと思います。
一階建ての方が楽かなとも思うのですが、洗濯物は二階に干した方がいいのかなと思います。
掃除の面では、階段がやはり面倒だなと思います。
物の移動も二階に持っていくのは大変ですよね。

トイレはやはり2個あると便利ですよね。
人数が少ないといいのですが、家族が多いのなら2個ないと辛いですね。

収納スペースはそんなにいらないのかなと思います。
私は断捨離をしたことがあるのですが、物は置ける場所があればそこに入れようとしてしまうものなので、出来るだけ少ない方が物は減ると思います。
それか家族共用の物置スペースがあるのは便利かなと思います。

物置と言えば、玄関に物が置けるようにしたいと思います。
外に出る時にさっと物が出せると便利なので、色々と玄関に置けたら便利だなと気付きました。
コートやカッパや帽子は玄関にあると便利です。
外で使う用品はなるべく玄関に置きたいです。
家の中に持ち込むのは汚いですよね。
でも外に置くよりかは家に入れたいので、目隠し出来るような物置スペースがあればいいなと思います。

あとは主婦として、家事がしやすくなるようなキッチンや洗濯スペースですね。
これらは出来るだけ近くにあると楽だなと思います。

特に洗濯を部屋でも干せるようなスペースはとても大事です。
花粉や雨などでいつでも外に干すわけにもいかないので、部屋に干すスペースはキーポイントだと思います。もちろんシロアリ予防もね。

皆さんの希望はどんなものでしょうか?
自分に合った部屋を考えておくことは大事だと思います。
ぜひ考えてみてくださいね。

不動産屋さんとは大の仲よし

このマンションに引っ越して丸8年が経過した。

以前住んでいた隣町から車で40分。職場は通えたが、子供の学校通学となるとバスや電車を乗り継がないといけないので不便。

思い切って移り住む事にした。不動産関連情報を得る為に図書館に立ち寄り、間取りや家賃を調べる。

この辺は東京へのアクセスがとても良いので、地方都市の中では価格設定が割高だ。町の条例で建物の高さ制限があるらしく、高層マンションなどは初めからない。ほとんどが5F建て以下。

当然ながらお洒落で築年数が新しく、間取りの広い物件ほど家賃は高い。予算は9万円台で、理想は3DKだ。

今日本中に空き家が溢れているが、この町も御多分に洩れず山ほどありアパート、マンションの空き部屋は選り取りみどりだ。何でも、長らく続く不況で手堅い家賃収入を得たい人が建てた物件が増えたからで、すでに飽和状態になっているらしい。リフォーム業社

私がマンションを借りるのに絶対考慮しなければ成らない事の一つは、子供が通う学校が近いと言うもの。部活で帰りが遅くなると、特に冬場は真っ暗な道は物騒。そんな諸々の条件を兼ね備えた物件。

あったー!3F建てで7世帯分しかないコジンマリしたマンション。鉄筋で3DK 。学校まで徒歩12分。早速不動産屋さんに電話をし見せて貰った。即決。

いくら時間をかけて色々と見た所で、これ以上の物件はないだろう。窓が北、南、東の三方向にあり、日当たりばつぐん。徒歩3分以内にスーパー、スタバ、ガスト、モス、必要な物のほとんどが揃って居た。

道から一つ入っている事で、車の騒音も聞こえない。こんな好条件な物件ってあるんだ!

それもそのはず、部屋を見せてくれた不動産屋さんが大家さん。その不動産屋さん兼大家さんの話だと、このマンションに空きがでることは稀だと言う。納得!

気さくで親切、これ取れたからと家庭菜園で作った野菜まで分けてくれる。私も手作りお菓子のお返し。ここに引っ越して来て本当に良かった。

引越しするために不動産屋へ

私の家庭は嫁と子供の三人家族です。
近々引越しする予定を嫁と計画しており、どのような物件があるのか不動産屋に見学も兼ねて行くことにしました。
まだどの地区に住むのか、どのような間取りがいいのかは一切決めておらず、不動産屋に行ってアドバイスをもらいつつ、自分達でも探そうと思っていました。
大人2人と子供1人なんで、広い間取りの物件を勧められました。

ただ、家賃が思っていた以上に高く、なおかつ駐車場代も予想以上に高い所が多く物件探しが早速行き詰まりました。
家賃の予算を低く設定していたこともあり、家賃と駐車場代込みの安い物件もありましたが、部屋の写真を見せられた限りでは、築50年くらいは行ってそうな古い物件ばかりしかありませんでした。
子供もいるので、やはりリフォームしたてだったり日当たりが良かったりといろいろ考えるとやはり設定した家賃の金額では無理だそうです。

その日は何件か物件を見学させてもらったり、丁寧かつ的確なアドバイスを頂いただけで物件を決めるまでには至りませんでした。
しかし、数日後私の携帯に知らない番号から電話がかかってきて、誰かと思ったらこの前の不動産屋人からでした。
何事かと思ったら、私達の要望に合った物件を見つけたので都合が合う日に見学にきてほしいと言うことでした。たまたま次の休みが嫁とかぶっていたのもあり、一緒に不動産屋へ行くことになりました。

来店すると、前回担当してくれた人がすぐに私達に気づき、見学する準備を整えてくれました。
そして、担当の人が勧める物件に着き、見学させて頂きました。通信制高校の進路

そこは私達の出したワガママな条件をすべてクリアした物件だったのと、親切丁寧かつ迅速に仕事をしてくれた担当の人の思いが伝わり、すぐに居住の手続きをしてもらうことにしました。

私達なりに物件をいくつか探して回ったのですが、なかなかいい物件が見つからなかったのですが、担当の人が頑張ってくれたおかげで今は満足した生活を送れています。