不動産屋さんとは大の仲よし

このマンションに引っ越して丸8年が経過した。

以前住んでいた隣町から車で40分。職場は通えたが、子供の学校通学となるとバスや電車を乗り継がないといけないので不便。

思い切って移り住む事にした。不動産関連情報を得る為に図書館に立ち寄り、間取りや家賃を調べる。

この辺は東京へのアクセスがとても良いので、地方都市の中では価格設定が割高だ。町の条例で建物の高さ制限があるらしく、高層マンションなどは初めからない。ほとんどが5F建て以下。

当然ながらお洒落で築年数が新しく、間取りの広い物件ほど家賃は高い。予算は9万円台で、理想は3DKだ。

今日本中に空き家が溢れているが、この町も御多分に洩れず山ほどありアパート、マンションの空き部屋は選り取りみどりだ。何でも、長らく続く不況で手堅い家賃収入を得たい人が建てた物件が増えたからで、すでに飽和状態になっているらしい。リフォーム業社

私がマンションを借りるのに絶対考慮しなければ成らない事の一つは、子供が通う学校が近いと言うもの。部活で帰りが遅くなると、特に冬場は真っ暗な道は物騒。そんな諸々の条件を兼ね備えた物件。

あったー!3F建てで7世帯分しかないコジンマリしたマンション。鉄筋で3DK 。学校まで徒歩12分。早速不動産屋さんに電話をし見せて貰った。即決。

いくら時間をかけて色々と見た所で、これ以上の物件はないだろう。窓が北、南、東の三方向にあり、日当たりばつぐん。徒歩3分以内にスーパー、スタバ、ガスト、モス、必要な物のほとんどが揃って居た。

道から一つ入っている事で、車の騒音も聞こえない。こんな好条件な物件ってあるんだ!

それもそのはず、部屋を見せてくれた不動産屋さんが大家さん。その不動産屋さん兼大家さんの話だと、このマンションに空きがでることは稀だと言う。納得!

気さくで親切、これ取れたからと家庭菜園で作った野菜まで分けてくれる。私も手作りお菓子のお返し。ここに引っ越して来て本当に良かった。