マイホームを建てるために土地を購入。

我が家は今、私と主人、2人の子どもの4人で賃貸アパートに住んでいます。

主人と結婚して5年経ちますが、私はこの5年の間、ずっとマイホームが欲しいと思っていました。
そんな話を主人にすると、主人は「まだ先でもいいんじゃない?あと5年後ぐらいかな?もう少しお金が貯まってから・・・。」といつも言われていたので、ここ最近は自分からはマイホーム購入の話をしないようにしていました。

たしかに主人が言っていることは正しくて、お金を少しでも多く貯めて、少しでも多くの頭金を払えたほうがいいというのは理解することができたので、何とか自分に言い聞かせて、マイホーム購入はしばらく無理だなと諦めていました。

私がそんなふうに思うようになってからしばらく経った頃、主人が「やっぱり、そろそろ家を建てようか。」と言いだしたのです。

私にとっては嬉しい話でしたが、主人の考えががらっと変わったのには驚きました。あんなにマイホームには興味がなかったのに・・・。

理由を聞いてみると、一緒に主人と働いている会社の同僚や、先輩が立て続けにマイホームを購入したようなのです。

それは新築マンションだったり、注文住宅だったり、建売住宅だったりといろいろだったようですが、主人のまわりではマイホーム購入ラッシュが起こっていたようです。
実際に新しい家に住んでいる同僚の話を聞いて、急に自分がマイホームを持つことに現実味が湧いてきたそうです。もちろん、快適なマイホームが羨ましいというのもあったみたいですが・・・。

そんなわけで、今はマイホーム建設に向けて、毎週土曜日、日曜日を使って、工務店やハウスメーカーを回っています。
少し前に、今住んでいる賃貸アパートからさほど遠くない場所に土地を購入したのです。

その土地の情報は新聞の中の小さな広告に載っていたのですが、土地の場所、形、向き、広さ、値段の全てが、私たちが探していた条件にぴったり合うものだったのです。
急いで現場を見に行き、まわりの環境などもしっかり見て、そのまま不動産屋へ直行し、売買契約を結んできました。

あとは、ゆっくりとハウスメーカー、工務店を探して、依頼するだけです。
どんなマイホームになるのか、とても楽しみです。